調べたいキーワードで検索する

報酬額(予算)の前払いと後払いについて

シュフティでの支払い方法は「前払い」と「後払い」の2種類の決済方法があります。

  1. 前払い
    1. 決済方法 
    2. タスクタイプのお仕事の場合
    3. プロジェクトタイプのお仕事の場合
  2. 後払い
    1. 申請方法 

1.前払い

お仕事ごとに、ご依頼前に予算をお支払い(シュフティへの仮払い)をしていただきます。
トラブル防止のため、お支払いが確認できない場合、ワーカーさまへの仕事の依頼はできません。

※お支払いいただいた予算が余ってしまった場合、ご指定の口座への返金とさせていただきます。
詳しくは「お仕事に入金したご予算の返金方法について」をご参照ください。 

1-1.決済方法

前払いの決済方法はクレジットカードのみで、即時決済となり決済後のキャンセルはできません。
また、ご利用いただけるクレジットカードは以下となります。

  • Visa
  • Master

1-2.タスクタイプのお仕事の場合

タスクタイプの場合、お仕事が掲載開始された時点でワーカーさまが作業に参加できるようになるため、
お仕事のご登録時点でのお支払い(シュフティへの仮払い)が必要です。

※詳しくは「タスクタイプのお取引の流れ」をご参照ください。

1-3.プロジェクトタイプのお仕事の場合

プロジェクトタイプの場合、ワーカーさまに発注を行う際にお支払い(シュフティへの仮払い)が必要です。
※発注するたびにお支払いが必要となり、まとめてのご入金は承っておりません。

※詳しくは「プロジェクトタイプのお取引の流れ」をご参照ください。

2.後払い

後払いは、「法人」として登録されたクライアントさまのみがご利用可能となり、
ワーカーさまへの報酬の支払いや有料オプションの購入など、当月のご利用分をシュフティが一時立て替え、
「月末締め・翌月末払い」で一括のお支払いを行うことができます。

※お支払い方法は「銀行振り込み」のみとなります。

2-1.申請方法

後払いをご希望の場合、シュフティへの申請・審査が必要となります。
申請は「支払い方法の変更」にてご申請ください。

※後払いのご利用には、後払いシステム利用料として、請求額の5%をいただいております。
※後払いから前払いへの変更はできません。
※ご請求期限を過ぎてもご入金のない場合は、シュフティのご利用が制限モードとなります。

お探しの情報が見つからない場合、問題が解決しない場合には、こちらからお問い合わせください。

シュフティサイトに戻る場合はこちらからお戻りください、

Powered by Zendesk