調べたいキーワードで検索する

「個人情報の取り扱い」と「公序良俗」に違反する行為について

いつもシュフティをご利用いただき、誠にありがとうございます。

シュフティでは皆様に安心してサービスをご利用いただく為、利用規約、お仕事依頼ガイドラインを設けております。この度ユーザーさまのお取引のなかで「個人情報の取り扱い」と「公序良俗」に違反する行為を確認いたしました。

 

■個人情報の取り扱いに違反する行為

シュフティではユーザーの個人情報を相手方に伝えることを原則禁止し、相手方の情報が業務上必要になる場合に限り可としています。その場合「理由」「利用目的」「必要な情報」をお仕事内容に記載し、お仕事の発注後に提供を受けることを条件としています。
提供を受けた個人情報はすべて機密情報として保持し、ユーザー間取引の目的以外には一切使用せず、第三者に一切の開示、漏洩しないものと定めています。
この度、確認しました違反行為は以下になります。

▼違反行為の概要

・ワーカーがお仕事に応募し、クライアントが発注後に外部連絡ツールに誘導。

・外部連絡ツール上にてクライアントが身分証の提示を求め、ワーカーが身分証を提供。

・クライアントから依頼内容と異なる業務内容と公序良俗に違反する発言があったため、ワーカーが連絡を控えると「他目的で身分証を利用する」とメッセージを受けた。


個人情報はとても重要な情報になります。事務局にて審査を強化しておりますが、ユーザーさまにおかれましても下記をご参考に個人情報の取り扱いには十二分に注意いただきますようお願いいたします。

 

▼ワーカーさま

・シュフティの「本人確認機能」で代用をいただけるか、クライアントさまに確認ください。

・個人情報は利用目的を確認した上で、発注後に提供してください。

・個人情報の提供を求められた場合、お仕事内容に個人情報の提供について記載があるかご確認ください。

・お仕事内容に記載がある場合も、「理由」「利用目的」「必要な情報」をよくご確認ください。

・個人情報の提供につきましてはご自身にてご判断ください。

▼クライアントさま

・シュフティの「本人確認機能」で代用いただけるかご検討ください。

・ワーカーさまの個人情報が必要になる場合、お仕事内容に「理由」「利用目的」「必要な情報」を必ず明記ください。

・仕事登録後に身分証の提示が必要になった場合においても「追記」機能にて、必ずご記載ください。

・提供された個人情報は業務のみに使用し、それ以外には一切使用しないでください。

・業務終了後は速やかに個人情報を削除してください。

 

▼ガイド

ワーカーの個人情報・外部サービスのアカウント情報を確認したい

本人確認を行う

追記機能

 

■公序良俗に違反する行為

シュフティご利用にあたり相手方を脅迫する行為や性的表現を用いることを禁止しています。
悪質なクライアントによる以下の行為を確認しております。

違反行為の概要

・プロフィールや自己紹介に卑猥な文言を掲載している。

・相手方を「〇〇女王様」などと呼称する。

・個人情報を無断で使用する等のメッセージを送る脅迫行為。

 

▼違反行為に遭われた場合

違反行為に遭われた場合、取引は進めず以下の内容を通報または事務局宛にご連絡ください。

・相手方の名前(ユーザー名、外部連絡ツール上の名前など)

・すべてのやり取りのスクリーンショット’

・ご状況詳細

シュフティでは違反行為につきましては利用規約に基づき厳しく取締り、利用制限・強制退会等の制裁措置を実施しています。

万が一お取引のなかで違反行為に該当するユーザー・お仕事を確認された場合、お取引は行わず「ユーザーまたはお仕事を通報」または事務局にご連絡いただきますようお願いいたします。

この様な行為が行われないよう公開後のお仕事状況の確認・初回審査・仕事審査を引き続き強化してまいります。

※提供された個人情報が悪用される恐れがある場合、警察や法テラスなどにご相談をご検討ください。

▼ガイド

ユーザーを通報する

お仕事を通報する

 

お探しの情報が見つからない場合、問題が解決しない場合には、こちらからお問い合わせください。

シュフティサイトに戻る場合はこちらからお戻りください、

Powered by Zendesk