調べたいキーワードで検索する

発注後に取引中止になりましたが、カード会社から請求が届きました

シュフティでは発注の際に、支払い予定の報酬金額をシュフティ上に入金いただく「仮払い方式」を採用しています。

「発注時」に報酬をシュフティ上に入金いただく為、「仮払い実施日(発注日)」が「カード決済日」となり、クレジットカード会社からの請求が確定します。

「取引中止」の際も、すでにシュフティ上で発注(カード決済)され入金済みのため、発注後にお取引中止され場合もカード会社からの請求が発生します。

「取引中止」された場合、入金された金額は各お仕事の「残高」に移り、同じお仕事のお取引に自動的・優先的に使用されます。

<参考例>

  • 4月1日にワーカーに1件1,000円を発注し、4月3日に「取引中止」となった場合
    • カード決済日:4月1日(請求額:1,000円)
    • 入金された金額1,000円はお仕事の「残高」に移動(残高:1,000円)
    • 同じお仕事のワーカーに発注する際、残高の1,000円が自動的・優先的に使用されます。

 

お探しの情報が見つからない場合、問題が解決しない場合には、こちらからお問い合わせください。

シュフティサイトに戻る場合はこちらからお戻りください、

Powered by Zendesk