調べたいキーワードで検索する

「残高」について

取引中止や報酬支払により使用されなかった仮払金額は各お仕事の「残高」に移ります。

「残高」は同仕事内の発注時に自動的・優先的に使用されます。

「残高」の発生

「残高」は以下の場合に発生します。

▼発注後(仮払後)に取引中止になった場合

_______.png

  • 仮払された1,000円は仕事の「残高」に移ります。

▼件数変更などで発注時より少額での報酬支払(検収)となった場合

__________.png

  • 10 件10,000円の発注後に9件9,000円に変更した場合、差額の1,000円が残高に移ります。

「残高」の利用

「残高」は発注されたお仕事に紐づき、発注時に自動的に使用されます。

▼残高1,000円の状態で1件1,000円の発注を行う場合

___________.png

  • 1件1,000円の発注をする場合、残高の1,000円が自動使用され発注されます。
  • 残高で発注予定の金額がまかなえる場合、クレジットカードからの仮払(入金)は発生しません。

 

 ▼残高が1,000円、仮払金額が1,000円ある場合に、1件1,000円の発注を2件に変更して発注する場合

____________.png

  • 追加の1件1,000円の増加分に対し、残高の1,000円が自動使用される
  • 残高で増加分の金額がまかなえる場合、クレジットカードからの仮払(入金)は発生しません。

 

お探しの情報が見つからない場合、問題が解決しない場合には、こちらからお問い合わせください。

シュフティサイトに戻る場合はこちらからお戻りください、

Powered by Zendesk